スターリング大学のジャパン・シリーズ開催報告

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

今年、スターリング大学ではジャパン・シリーズ2019が開催されており、日英文化季間のイベントとして、当館も協力をしています。
2月14日には髙岡総領事が「BREXITと日本の視点」と題する講演を行いました。3月4日には平成30年春の叙勲を受けたアバディーン大学アラン・スペンス名誉教授の俳句についての講演とジャパニーズ・アート・アンド・カルチャー・インターナショナルより茶道のお手前の披露と参加者のお点前体験が、そして7日には、書道と和細工(つまみ細工)のワークショップが開催されました。
どのイベントも満席で、参加者の方々から好評価を頂き、日本について様々な視点を知ることができる良い機会となりました。
21日にも北海道に関するトークがありますので、是非ご参加下さい。詳細はこちらをご覧下さい。
 

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示